2010年04月03日

フォトコンテスト入選

わたし達広報部は昨年より、全国老人福祉協議会が募集している広報誌やホームページのコンテストにチャレンジしていました。

そして今年はフォトコンテストに4人の部員が一人3点ずつ応募して、結果発表を楽しみにしていました。
そして11月11日の発表日が過ぎても何の連絡も無く諦めていたところ、11月22日に部員の一人に入選の表彰状と商品が届きました手(チョキ)
広報誌やホームページは残念な結果でしたが、一枚の写真が入選した事で広報部員としては嬉しさいっぱいでした。

その写真を広報誌『おとずれ』の1月号の表紙に使用させていただきました。

それから、月日が経ち忘れた頃の2月中旬に受賞作品集が10冊も届いたのでした。その後の職員会議でその作品集を見てもらい、わたし自身も大切に記念にいただき、家に持ち帰っていたのですが、中にとじてあるDVDは見ることなく保存していたら・・・・

なんと4月に入ってアンケートが届いたではないですか。。。
あわててDVDを観てびっくりしました。
なんとなんとあの入選作品がトップに使用されていたのですから
そしてアンケートの最後に動画サイトのYou Tubeの動画を観たかとも書いていました。

介護イメージアップの為のDVDですので、ここでもご覧いただけるようにと貼り付けさせていただきました。



作文は最優秀作品のみ紹介されていて、後の方はタイトルとお名前だけなのが少し残念な気がしました。
シンガーソングライターのしおりさんの歌をバックにお年寄りの笑顔が映し出されて、素敵に仕上がっていました。

もし受賞作文をご覧になりたい方は全国老人福祉施設協議会こちらへ
posted by 報告者4 at 00:00| Comment(0) | 広報部の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

文化祭準備

明日はいよいよ当ホームの大イベント文化祭です。
各種コーナーの準備や飾り付けで大忙しでした。

2111文化祭01.JPG 2111文化祭02.JPG 2111文化祭03.JPG 
2111文化祭04.JPG 2111文化祭05.JPG 2111文化祭06.JPG 

折り紙クラブの展示
2111文化祭07.JPG  2111文化祭08.JPG

生花クラブの展示
2111文化祭09.JPG

コーラスクラブの展示
2111文化祭10.JPG  2111文化祭11.JPG

お謡いクラブの展示
2111文化祭12.JPG  2111文化祭13.JPG
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

10月はロザリオの月でした。

お御堂のマリア様を前半と後半で飾り付けし、ロザリオの祈りを毎日ささげてまいりました。
2110典礼01.JPG 2110典礼02.JPG 2110典礼03.JPG

そして本日が平日の最終日ということで、お御堂ではなく園庭にあるマリア様の前でお祈りをささげました。

2110典礼04.JPG 2110典礼05.JPG 

2110典礼06.JPG 2110典礼07.JPG
園庭でのロザリオの祈りが終了して、ささやかなお茶会が終わる頃には、雨がぽつりと降り始めてきました。
日差しも強くなく、園庭でお祈りが出来たことはなによりでした。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | 典礼部の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

消防訓練

訓練内容
想定⇒日中
火元⇒喫煙室
第一発見者⇒訪問職員
初期消火⇒調理員
放送⇒支援員
誘導⇒支援員、看護師、相談員
避難場所⇒語りの丘(園庭)

2110防災01.JPG 2110防災02.JPG
協力員による点呼

2110防災03.JPG 2110防災04.JPG
タオルを持つ習慣は出来てきました。そして前回サンダルやスリッパの方が多く見られましたが、今回はしっかり靴を履いておられました。

反省会の内容
・難聴でよく聞こえなかった。「防災体制についてください」の放送された時に、放送が良く聞こえる所に行きましょう。
・1階の喫煙室が2階のどのあたりかを良く知っておきましょう。
・中庭のブーゲンビリアの枝が伸びすぎて危険なので伐る。
・防災体制につく時にタオルと靴の準備をする。
・非常ベルが鳴って、全員点呼まで10分、定期的に訓練している成果。
・終了後協力員と話し合いをする。
 1、3月までの点呼の順番を決める。
 2、避難所の旗と点呼用の名簿は恵ロビー倉庫にある。緊急時は早く来た人が持ってくる。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | 防災訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研修発表(準備)

11月3日、純心大学研修発表に職員3名が参加する事となり、その予行練習を行いました。

2110研修01.JPG  2110研修02.JPG

2110研修03.JPG  2110研修04.JPG

「自然を愛した創立者の心を生きる
〜ホーム遺産・園庭の役割から〜」

発表者 島本、糸永、湊

 当ホームの現在のヴィジョンの中に「自然を愛した創立者の心が生きる」という、ホームを特徴づける大きな園庭の存在がある。ヴィジョンの共通理解のため今年の事業目標を「自然を愛した創立者の心を生きる」とし、今日に至っているが創立39年目にして「創立者の心」が漠然としているため、現在も確かに生きているはずのその心を明確にしたいと思い研究を行った。

まとめ
1、現在の園庭は配置図があることから、創立1周年には現在よりも広大な日本庭園が作られており、その後、記念樹や市内の団体より植樹され、徐々に木々の種類も増え緑豊かな庭として成長してきたことが分かった。
2、園庭にはささやかな花壇も作られていたが、花壇コンクールへの参加により、花壇クラブを結成し花壇を拡張して励んだ事が、益々園庭に潤いを与える結果となった。
3、園庭が在ることによって、様々な行事が繰り広げられ、利用者の生活に潤いと祈りの心が育まれ精神的な支えとなっている。
4、庭を観賞する人から庭の管理をサポートするボランティアまで多くの地域の人々との架け橋としての役割があることが分かった。
5・今年度「創立者の心を生きる」を目標とし、様々な行事を行うことによって、Sr江角の願いを叶える為に成長した園庭を意識し、生活に取り入れる工夫が出来た。また利用者・職員・地域の人々に対しても精神的な支えになっていることも確信できた。

このようにSr江角の心が生きるこの庭園を、大切に守り受け継いでいくことが私達の使命であると確信した。


posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

講習に出かける

須恵児童館の依頼で職員2名が車椅子の使用方法の講習に出かけました。

2110講習01.JPG 2110講習02.JPG 2110講習03.JPG

内容は、車椅子の名称の説明、乗り方、介助する際の注意事項などをお話しました。

参加されたのは元気な男の子5名で、車椅子のことは興味を持ってもらえたのですが、説明はあまり聞いてもらえずに、元気すぎてビックリしました。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

除草ボランティア

利用者の有志10名と職員4名とで、近くの須恵公園に草取りに行ってきました。

2110除草01.JPG

2110除草02.JPG

ダンボール箱を敷物にすればもっと作業がしやすかっただろうと思いました。

2110除草03.JPG
終了後、お茶お飲んで一休み!

元気な方は歩いてホームに戻られました。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | 地域交流部の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

消防訓練

訓練内容
想定⇒日中
火元⇒1階支援員室
第一発見者⇒支援員
初期消火⇒調理員
放送、通報⇒調理員
誘導⇒支援員、看護師、相談員
避難場所⇒語りの丘(園庭)

出火が支援員室だったので放送は事務所から行った。

反省会の内容
・事務所から放送したことで、非常ベルを止めることができず、鳴らしたままの放送であっため放送が聞き取りにくいという意見があった。こういう場合も当然あるので、あえて連絡せずに行った事を伝える。
・ナースコールでの放送はやはりいらないと再度確認をする。
・内容が聞こえないなら、お互いに確認を取り合い、安全に避難しあう大切さを確認する。
・居室から直接来た人は履物に注意。かかとのあるしっかりしたものを履く
・自立者は避難している時、要介護者の誘導を職員と共にお願いしたい。

かわいい利用者が助け合いながら避難している風景
2109防災02.JPG 2109防災01.JPG

かわいい各通り毎で避難者の確認をします
2109防災03.JPG

かわいい反省会
2109防災04.JPG 2109防災05.JPG
直接お部屋から避難された方に履物がスリッパやサンダルの人が多く見られた。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | 防災訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

あいさつ運動

毎月1回ホーム前で行っている「あいさつ運動」を小学校の校門前で行いました。
利用者7名と実習生が参加し、普段より多い子供たちに会えて、利用者も嬉しいということでした。

先生も側にいるからか、子供たちも大きな声であいさつをする子が多かったです。
そして、たくさんの笑顔が見れて、利用者もいきいきしていました。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | 地域交流部の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

ビデオ鑑賞会「マリと子犬の物語」

マリと子犬.jpg
本日、夏と春に2度行うビデオ鑑賞会の夏の回を行いました。
鑑賞するビデオは「マリと子犬の物語」です。
14時から上映開始し、16名の利用者さんが見に来てくださいました。
新潟県で起こった新潟県中越地震の際の物語で、地震の場面では「怖いね」などの言葉も漏れていましたが、犬のマリや子犬たちのかわいらしさに席を立つ利用者さんもなく、最後までゆっくりしっかりと見ていただけました。

上演後「いいお話だった。」「本当に生きいてよかった。」などの言葉も聴かれました。
posted by 報告者1 at 00:00| Comment(0) | 広報部の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。